見附市,接骨院,整体,整骨院,腰痛,椎間板ヘルニア,いしづき接骨院

見附初!腰痛の痛みを解消するための接骨院『いしづき接骨院』

【営業時間】
月曜日~土曜日
午前|7時30分~12時30分
午後|14時30分~18時30分
【休業日】
日曜・祝日

いよいよ東京オリンピック!

いよいよオリンピックが始まりましたね。

私も昨日の開会式にはテレビに釘付けになってみていました。

昨日は令和3年7月23日。

令和3年は干支でいうと辛丑になります。

辛は五行でいうと陰の金です。丑は陰の土。

土は金属を生みますから、相生の関係です。今、コロナ禍で外出も制限され、私達は家という土の中で外に出ずに観戦しています。そこで見るものは金・銀・銅のメダル。今までの選手たちの努力の結晶を見るわけです。

このオリンピックを開催するにあたり、様々な問題があり、なんとか無理やり開催したイメージがありますが、一方でこの開会式の美しさ、見事さ、華々しさ、テクノロジーの進化も感じました。

その上、今回のオリンピックは、走っているときのスピードの移り変わりを図で見ることができたり、選手の一瞬のプレーを360度どの方向からも見れたり、実に様々な映像技術が駆使されています。

スタッフの問題、観戦の問題、開催の是非など、今まで様々なことで揉めてきましたが、その陰には、自宅での観戦を強いられた私たちのために映像技術を磨き上げ、私達の暗い気持ちを吹き飛ばし、充分に楽しませてくれる技術スタッフたちがいた。

彼らは、世間の騒ぎを尻目に、ひたすら努力してきたのだと思います。

そして、これから、彼らのオリンピックが始まります。

「土」の中で生み出された華々しい成果「金」がベールを脱ぎます。

彼らの努力の成果が発揮される時がきます。

選手だけでなく、そんな人たちの思いを感じながら、オリンピックを楽しみたいと思います。