見附市,接骨院,整体,整骨院,腰痛,椎間板ヘルニア,いしづき接骨院

見附初!腰痛の痛みを解消するための接骨院『いしづき接骨院』

【営業時間】
月曜日~土曜日
午前|7時30分~12時30分
午後|14時30分~18時30分
【休業日】
日曜・祝日

私は、やりません!

以前は少し我慢していれば、腰の痛みもなくなったのに・・・・・。

最近は、いつまでも腰の痛みが取れない。

腰が痛くなると接骨院で電気をかけてマッサージを受ければ、なんとなく治っていったのに、なかなか痛みがとれない。

整体で3回位行くと、腰の調子も戻ったのに、すぐまた痛くなってくる。

 

患者さんの問診で、よく聞く言葉です。

 

これは、腰が痛くても、若いうちは回復力がありますが、年齢とともに筋肉が硬くなり、骨格の歪みも大きくなってくると痛みが段々取れなくなってくるからです。

 

しかし、痛み止めを飲み、湿布をして、電気をかけ、マッサージをするだけの対処療法でその場しのぎを続けていれば、骨の変形を招き、ついには戻らなくなります。

こうなると、筋肉も歪んだまま固まり、痛みは生涯続くことになります。

私は、こういった患者さんを数多く見てきました。

 

背中がカメの甲羅のように丸くなった方、背骨がくの字に曲がってしまった方、脚の骨が湾曲してしまった方・・・。

こうなる前に、もっと対処の仕方があったであろうはずなのに・・・。

 

私は、こういった方を増やさないためにも、根本治療にこだわって施術しています。

そのためには、合理的、計画的な治療が必要です。

 

「今日はどこが痛いですか?じゃあここに電気かけておきましょう」的な治療は、やりません。

患者さんのお身体とこれからの人生を守るためにも、やりません。