見附市,接骨院,整体,整骨院,腰痛,椎間板ヘルニア,いしづき接骨院

見附初!腰痛の痛みを解消するための接骨院『いしづき接骨院』

【営業時間】
月曜日~土曜日
午前|7時30分~12時30分
午後|14時30分~18時30分
【休業日】
日曜・祝日

大腰筋が大事。

最近、大腰筋が大切だという話をよく耳にします。

大腰筋という筋肉は、上半身と下半身をつなぐヒモのような筋肉です。

この筋肉は腰椎から大腿骨の内側に付きます。

大腰筋が収縮すると脚が持ち上がります。

あるいは、上半身が下半身に引き付けられます。

 

この筋肉が硬くなると、脚がもち上がりにくくなります。

また、腰が伸びにくくなります。

 

つまり、腰が曲がって歩きにくくなります。

 

そうすると、外出できなくなるので、家に閉じこもりがちになります。

歩かなくなると歩けなくなります。

さらに家に閉じこもりがちになり、しまいには、ベッドから立ち上がれなくなります。

こうなると、寝たきりになってしまう場合もあります。

 

これは、大げさに脅迫しているわけではなく、事実です。

 

実際に、こういう方が多いです。

 

こうなると、自分の将来が不安になります。

この先のことを考えると恐怖にもなります。

 

逆に大腰筋を鍛え、歩きやすいお身体を維持しておられる方は、元気です。

外出も旅行もできるからです。

外へ出かけることができると、いろいろな経験ができます。

いろんなことを知ることができます。

そうすると生命力が湧いてきます。

身体が元気になります。

 

生命力こそが、元気の源です。

生命力の強さとは、いろんなことを知りたい体験したいという好奇心の強さです。

物事の本質にせまろうとする意欲です。

 

大腰筋をきたえましょう!

 

当院では、その効果的な方法をお伝えしています。