腰痛改善でお探しなら腰部疾患臨床数と治療施術数が長岡市№1のKKカイロプラクティック整体本院へ

KKカイロプラクティック整体本院


悪い姿勢で3つの損をする

それでは前回お話した4つの大前提の下に、なぜ悪い姿勢は良くないかをお話しします。まず、大きく分けて3つの問題が起きます。


1)見た目が悪い(印象が悪い)

2)精神的悪影響がでる

3)肉体的悪影響がでる


この3つに付いて解説します。

1)-1 代表的な表現「猫背」

 「あなた、近頃猫背になったわね」といわれて、良かった、うれしいと思う人はいません。世間一般に「猫背」は見た目の悪い体の表現の代表だからです。お年寄りの一般的なイメージは背中を丸くしている情景が浮かんできます。それだけ猫背で背中を丸くしていると、老けて見られてしまいます。せっかく美容院に行かれてきれいにヘアースタイルを整えても、高価なブランドの洋服を着ても、猫背でいるだけで、すべてだいなしです。当院の患者さんの中にもこの様な患者さんは多いです。

 

1)-2 代表的な表現「後ろ姿に歳が出る」

 女性は年齢と共に着ている服やアクセサリーにしても、少しでも若く見られたいと、いわゆる若作りをされる方が一般的です。しかし背中が丸いとせっかくの若作りも台無しになります。なぜでしょうか?世の中一般的に、背中が丸いと老けている、つまりお年寄り=背中が丸いということです。若作りなどしなくても、背筋が伸びていると年齢より若く見られるということです。

 

1)-3 代表的な表現「肩を落とす」

 肩を落とすとはどのような状態の人をいうのでしょうか?がっくりと肩を落とした人は、何か不幸があったり、勝負に負けたり、いずれにしてもつらい状態に陥っているイメージです。つまり肩を落とした姿勢は、落ち込んでいる人のイメージがあるのです。猫背で背中が丸くなっている不良姿勢の人は、本人は特別、落ち込んでいないのに、周囲の人から落ち込んで見られてしまうのです。第一印象で人を遠ざけてしまっている可能性があります。例えば就職の面接や、お見合いの場でそのような印象を相手に与えてしまっているとすると、その人が「猫背」というだけで、就職や恋愛のチャンスを失っていたのかもしれません。長い人生で、人ばかりか、チャンスまで遠ざけてしまっているとしたら、想像する以上に恐ろしい「猫背」人生です。



 姿勢の悪さを代表する3つの表現「猫背」「後ろ姿に歳が出る」「肩を落とす」を使って、姿勢が悪いと、人生いかに損をしてしまっているかをご理解いただけたと思います。

2017年10月18日 更新

KKカイロプラクティック整体本院のご案内

住      所:
〒940-2003
新潟県長岡市渡場町1-15
アクセス:
JR長岡駅から車で15分
関越道長岡インター下車10分
お問い合わせ・ご予約
0258-27-5642
営業時間:
平日
07:30~11:00
14:30~18:30
木曜日・土曜日 
07:30~11:00
休業日:
日曜・祝日・土曜日午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ