腰痛改善でお探しなら腰部疾患臨床数と治療施術数が長岡市№1のKKカイロプラクティック整体本院へ

KKカイロプラクティック整体本院


体の中心と丹田

それではこの2点について詳しく説明します。
 

yoisesei.png

一般的には上図左のイラストのように横から見て身体の中心線(重力ライン)が耳たぶ、肩口、股関節の体側の出っ張り(大転子部と言います)、外くるぶしに下がるラインに一致する姿となります。このくらいはどなたでも納得できると思いますが、これは他人が見ての話か鏡でご自分の姿を見る、はたまた写真で撮ってもらい自分で確認できます。自分の全体像は見られませんので、この姿の評価はその方の外見的な評価です。

しかしそのような他人が見て良い姿勢と、もう一点はその人の内面的な感覚です。施術後に患者さんが感じる体感覚です。「楽だ、気持ちがいい、体が軽い、呼吸が楽になった」など患者さんが言葉で発する感覚です。

さらに全身のどの関節であっても必ず動く範囲(可動といいます)が広がり、例えば前屈で床に指先が届かなかった状態から指先が届くようになります。痛くて動きが制限されていた関節や脊柱が痛みも軽減し楽になります。その人自身の内面的な体感覚は姿勢と必ず一致します。

私たち治療家が考える良い姿勢とは逆に、例えば右にわずか
10度くらい傾いた姿勢を5分間できますか?明らかに左の体幹側の筋肉は引っ張られ緊張し耐えられなくなり、右下肢は体重を余計かけるため下肢の筋群はがちがちになってしまいます。おそらく3分くらいで、そのままの傾いた姿勢では耐えられなくなってしまいます。この不良姿勢は体のセンターと体の中心(丹田といいます)とが著しく離れてしまっている状態です。良い姿勢の時に感じる気持ちの良い感覚とは正反対の体感覚となります。

さらに述べれば「治療とは何か?」と問われれば、体の中心(丹田)とその人の体にかかる重力ラインが一致することと言っても過言ではありません。さらにこの一致した状態で患者さんが日常生活を送れるということに尽きます。但し私たちの体は動くものです.
ファジーにできていますから、ある程度の一致ということです。常に一致していることはできませんが、ある程度の一致が必要です。

なぜこのようなことが言い切れるのかといえば、長年の数多くの臨床経験、また当代一流の師匠から学んだ多くの治療法、治療体系を自分のものとしてきた結果だからです。別の言い方をすれば不良姿勢が体に起こるありとあらゆる問題の根底になっているということです。それほど姿勢のことは治療家なら必ず行き着く終着点とも言える大命題です。

2017年10月16日 更新

KKカイロプラクティック整体本院のご案内

住      所:
〒940-2003
新潟県長岡市渡場町1-15
アクセス:
JR長岡駅から車で15分
関越道長岡インター下車10分
お問い合わせ・ご予約
0258-27-5642
営業時間:
平日
07:30~11:00
14:30~18:30
木曜日・土曜日 
07:30~11:00
休業日:
日曜・祝日・土曜日午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ