腰痛改善でお探しなら腰部疾患臨床数と治療施術数が長岡市№1のKKカイロプラクティック整体本院へ

KKカイロプラクティック整体本院


一般的に考えられてきた椎間板ヘルニアとは

1)椎間板ヘルニアって?
 

下図は腰の椎間板ヘルニアの模式図です。赤丸のところがヘルニアになっています。
水色の椎間板がつぶれて後ろの神経を押しているために、痛みしびれが出ると考えられています。

heruniagazou.gif

 

当院は腰痛専門を看板にしていますので、腰痛の患者さんが多いのですが、病院の整形外科で椎間板ヘルニアの診断を受けて、当院に来院される方が多くなっています。

 


なぜ多いのかというと、病院でMRI画像検査を行う機会が多くなっているためです。今までのようにレントゲン検査だけでは、椎間板は写りませんので椎間板ヘルニアの診断はできませんでした。しかし最近は病院でも、個人の整形外科でもMRI検査機器を導入し、椎間板まで見れるようになってきています。MRI検査機器が以前より値段が安くなってきているので、導入しやすくなったことによります。

 

下のMRI画像は整形外科病院のMRI画像です。各図の評価をそのまま載せました。

図1:左L4/5のヘルニアが下方移動し、左臀部痛のため、肘をついて腰かけなければならない。

図2:左L5神経根の直上で圧迫のため左坐骨神経痛が顕著。

3MRIミエログラフィーではL5神経根が圧迫されて凹んでいる。

4:ヘルニアにより神経根部が丸く欠損しており、その下に続く神経枝がみられない。




herunigazou2.jpg
この病院では手術をして術後の画像も掲載しており、このヘルニア患者さんは無事回復退院したそうです。手術適応例としてこのMRI検査画像を掲載しています。見るからに飛び出した椎間板が神経を押して痛そうです。

 

この画像を見せられ、白衣を着たドクターから「○○さんの腰痛の原因はこれです。」「この飛び出した椎間板を手術によって摘出すれば治ります」この様な説明を受ければ、どなたでも藁をもつかむ思いで、手術を希望します。できれば切りたくはないのでしょうが、あまりの痛さと、この画像の酷さを見れば俎板の鯉です。さらに手術をして後が良かったら問題はありません。このような経過で腰椎椎間板ヘルニアは手術となります。

KKカイロプラクティック整体本院のご案内

住      所:
〒940-2003
新潟県長岡市渡場町1-15
アクセス:
JR長岡駅から車で15分
関越道長岡インター下車10分
お問い合わせ・ご予約
0258-27-5642
営業時間:
平日
07:30~11:00
14:30~18:30
木曜日・土曜日 
07:30~11:00
休業日:
日曜・祝日・土曜日午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ